2017年3月6日更新

パンセクシャルの恋愛って実際にどうなの?

誰と恋愛をするの?

私個人のお話になりますが、学校の同級生であることが多かったです。

学校という場所が自分の生活の殆どを占めている状態が学生ですから、自然とそうなりました。

しかし、パンセクシャルという言葉を知って自分がその当事者だと自覚したのはつい最近のことですから、恋愛する相手に「パンセクシャルです」と言ったことはあまりありません。

どの性別が多いの?

世の中には圧倒的に異性愛者が多いです。

したがって、好きになった人が自分と同性であるときと、異性である時は、後者のほうが付き合える確率が多いのです。

性的に魅力を感じないのに同情でお付き合いを始めても先は見えていますからね。

ですので、私は異性と恋愛をする事が多いです。

同性を好きになっても、「どうせ相手は異性愛者だろう」と諦めていることも多かったです。

どういった恋愛をするの?

実際にお付き合いをはじめて以降は、異性愛カップルと大差ないと思います。

パンセクシャルだからといって特別な恋愛をするわけではありません。

気持ちを伝えあって、思いやりあって、愛しあう。

映画で目にするような、異性愛者がすることとなんら変わりはありません。

ただ自分のセクシャリティーを理解した上で付き合って欲しいという気持ちはありますから、つきあい始めの頃に、パンセクシャルについて軽く説明する時があります。

その時に、真剣に聞いてくれるととても嬉しくなり、「この人となら一緒に色々乗り越えていける」と思えます。

さいごに

パンセクシャルというセクシャリティーをはじめて聞いた人は、「普通の」恋愛とは違った事をしていると想像するかもしれません。しかし、パンセクシャルも至って普通のセクシャリティーなので、特別なことは何もないのです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLGBTnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ai

ai

20代前半のXジェンダーでパンセクシャル。体は女性ですが、幼い頃からそれを受け入れることができずにいます。花が大好きで自分の庭や道端に生えている花の写真をよく取っています。数年前にLGBTの世界を知り、自分の居場所ができましたよろしくお願いいたします。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険 GIDナビ

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

新着情報をお届けします

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.