2017年3月7日更新

これは恋愛?同性への好意がLOVEなのかLIKEなのかを見分ける方法3つ

同性に対しての好意がLOVEなのかLIKEなのか分からないという時期は誰にでもあるものです。今回は、同性に抱く『好き』という好意の感情が友人としてのLIKEなのか恋愛感情のLOVEなのかを見分ける方法を3つご紹介します。

自分の気持ちが分からなくてヤキモキしている人の参考になれば幸いです。

知らないうちに目で追ってしまう?

「目は口ほどに物を言う」という言葉もあるように、目にはその人の本当の感情が出ると言います。相手のことを知らないうちに何度も目で追っている場合、LIKEではなくLOVEである可能性が高いです。

私も、学生時代は他のクラスにいる好きな人のことをよく目で追っていました。遠くにいてもすぐに見つけられるから不思議ですよね。

頻繁に連絡を取りたいと思う?

好きな人とは、顔を合わせていない時でも連絡を取りたいと思うものです。相手が何をしているのか興味があるからです。

また、何かあった時に真っ先に「あの人に聞いてほしい」と相手の顔がよく浮かぶならLOVEの可能性が高いです。

一方、友人に対しては「今度会った時に聞いてもらおう」というぐらいの気持ちです。離れている時は「元気にしているかな?」と気になるものの、頻繁に連絡を取って相手が何をしているのかを知ろうとはしません。

相手を独り占めしたいという気持ちはある?

恋愛感情がある場合、相手のことを独り占めしたいという気持ちになります。だから付き合いたい・結婚したいなどと思うのです。独占欲というのは、思春期までは友人に対しても抱くことがあります。

しかし、これは一時的なものでいつまでも続きません。大人になってからも、同性の相手を「自分だけのものにしたい」という欲求があるなら、LOVEである可能性が高いです。

それでもわからないという場合、想像してみて欲しいことがあります。もし、その相手から「恋人が出来た」「結婚する」などと聞いたとしましょう。心から祝福できますか?悲しい気持ちになったのなら、間違いなくLOVEの方です。友人なら一緒に喜ぶのが普通なので、そこが大きな違いです。

さいごに

今回は、同性に抱く好意がLOVEなのかLIKEなのかを見分ける方法を3つご紹介しました。LIKEの場合は、相手のことを無意識のうちに目で追ったりはしません。

それに、会えない期間があっても「元気かな?」と思い出すぐらいで頻繁に連絡を取ろうなどとは思いません。

一方、LOVEの場合は相手に興味があり「知りたい」という気持ちがあるので、自然と相手のことを見る回数も増え、連絡もマメになります。最後に、独占欲があるかどうかは大きな見分け方のポイントです。相手を「自分だけのものにしたい」という感情があるなら、LOVEの可能性大なので参考にしてみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLGBTnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Chappri

Chappri

九州在住のアラサーレズビアンです。会社員として医療、人材、アパレルなどの企業で就業経験を積んだ後フリーランスのライターとして独立しました。年下の彼女とは1年ほど前から2人暮らしをしており、交際歴は3年以上4年未満です。LGBTの世界に入ったのは20代半ばからで、セクはフェムリバです。両親との仲は良好ですが、未だ彼女との生活を「友人とのルームシェア」と偽っている状態です。趣味は楽器とカメラで、彼女との共通の趣味は映画観賞です。どうぞ宜しくお願いします。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険 GIDナビ

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

新着情報をお届けします

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.