2017年3月3日更新

レズビアンのデート事情。普段何して遊んでる?

レズビアンカップルが普段何して遊んでいるのかは気になりますよね。今回は、レズビアンのデート事情を交際期間に分けて紹介していきます。これから彼女が出来た時の予習や、恋人がいる人は「こういうデートもいいかも!」などと参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

交際期間が短い時はお互いの趣味や嗜好を探ろう

交際期間が短い時は、相手が何を好きなのかを探るという意味で色々な場所に出かけてみるのがオススメです。ただし、長距離移動は避けましょう。サクっと行けて2人で楽しめるところがいいですね。それから、デートのどこかで2人きりになれる時間を作るとラブラブ気分も盛り上がります。私たちカップルも外だと中々イチャイチャは出来ないのでカラオケや、ラブホによく行きました。食事は個室があるところだとゆっくり寛げますよ。

 

交際から半年〜1年は季節感のあるデートをしよう

交際から半年〜1年にかけては、2人で時を刻んでいくという事が大事です。春はお花見、夏は花火大会、秋は紅葉、冬はイルミネーションや初詣など季節ごとイベントがありますよね。そういった場所に一緒に行っておくと、思い出にも残り季節感のあるデートが楽しめます。

 

交際1年以上のカップルは自分の好きを相手と共有しよう

共通の趣味がないカップルでも、それぞれ好きなものはあるはず。自分の好きな事を相手と一緒に楽しむ事ができれば、より2人の仲は深まります。お互いの好きな事を交互にすると楽しいですよ。嫌いな事は無理に一緒にしなくてもOKです。私はカメラが好きで、彼女にも一眼レフを教えると「楽しい!ねぇねぇカメラ持った?」と今では彼女の方がハマっています。2人で一緒に楽しめる共通の趣味ができるといいですね。

 

同棲しているカップルのデートって?

同棲すると、わざわざ時間を作ってデートしなくても一緒に居られるのがメリットです。でも、たまにはデートもしたいですよね。私たちは、家族風呂に一緒に行くのがお気に入りです。景色を見ながらドライブをして、美味しいものを食べて温泉に浸かるというような渋いデートですが癒されています。

 

デートはお互いを知り、関係を深めていく為の大事な過程です。レズビアンのデートと一言で言っても「どこに行かなければいけない」「何をしなければいけない」というのはなく、相手の反応を見ながら一緒に楽しめる事を探っていけばいいと思います。恋人とのかけがえのない瞬間を大切にしていってくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLGBTnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Chappri

Chappri

九州在住のアラサーレズビアンです。会社員として医療、人材、アパレルなどの企業で就業経験を積んだ後フリーランスのライターとして独立しました。年下の彼女とは1年ほど前から2人暮らしをしており、交際歴は3年以上4年未満です。LGBTの世界に入ったのは20代半ばからで、セクはフェムリバです。両親との仲は良好ですが、未だ彼女との生活を「友人とのルームシェア」と偽っている状態です。趣味は楽器とカメラで、彼女との共通の趣味は映画観賞です。どうぞ宜しくお願いします。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険 GIDナビ

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

新着情報をお届けします

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.