2017年5月5日更新

ゲイ業界での噂!スリムなゲイがガッチリゲイよりも人気がないのはどうして?

ゲイの世界に入ったら、どうせならモテたいと考えるのが当たり前だと思いますが、ゲイの世界でモテる見た目と、世間一般でモテる見た目って若干異なるんですよね。

例えば、テレビに出ている俳優さんはみんなスリムでイケメンですが、ゲイの世界ではそこまで騒がれることが無いんです。

ゲイになりたての頃は不思議でしょうがなかったこの現象ですが、スリムな男性の受けがゲイの世界で悪いのは、いろんな理由があるからなんです!

そこで今回はなぜスリムなゲイよりガッチリゲイの人気が高いのかいくつか紹介させていただきます。

 

体が大きい=性欲が強いというイメージに結び付きやすい

まずゲイにとって重要視する所の一つに性欲の強さがあると思います。

食欲旺盛の人の方が性欲が強いという話を聞いたことがあると思いますが、どうしてもスリムな男性は淡泊なセックスしかできないという想像でなかなかいい出会いって無いんですよね。

だからこそゲイは体を鍛えたりプロテインを飲んだりと沢山の努力をしているわけです。

もちろん体が大きいから男に困らないとは言い切れませんが、体を鍛えて初めてゲイとしての魅力が一つ増えるというわけです。

体が全てではありませんが、セフレにするにしても、恋人にするにしてもセックス無しではいられませんよね。なのでガッチリとして健康的な体作りがゲイとしての基本になるわけです。

特に同世代の人を恋人に持ちたい時にはこの定説がかなり当てはまります。ゲイとして生きるのであれば、鍛えて損はしません。

 

セックスの時の期待感が上がる

体を鍛えていると自然と『力が強い』というイメージと結びついて、セックスに関しても激しく盛り上がれるのではないか?という期待感が上がりますよね。今までやったことのない体位やプレイができるかもしれないという思いが鍛えている男性を無意識に選んでいるなんてことはありませんか?

特にゲイに人気の体位『駅弁』は限られた人にしかできない体位なので、SNSやゲイアプリで駅弁ができる事をアピールしている人もいます。いろんな体位ができる人の方がやはりゲイとしての需要も上がります。

 

筋肉を触った時のドキドキ感は性欲増進に繋がる?

バーなどに行った時にふと隣に座った人と体が触れ合う場面があると思いますが、そんな時相手が筋肉質な男性だったらドキッとしませんか?筋トレをしているという事は、やらなくても良い努力ができるという事なので、この瞬間に相手の事が気になり始めるきっかけにもなりうるのです。

異性愛者の間では筋トレのし過ぎはナルシストなんて意見も聞きますが、ゲイにとっては当たり前な事だったりするので、筋トレをすればするほど『どんな体をしているのか?』と相手に注目させる材料にもなるんです。

 

アプリを使っている人の中には、自分の上半身の写真を掲載している人も少なくありません。やはりゲイにとって筋肉はモテる要素No.1と言っても良いかもしれません。

もちろんスリムだからと言って落ち込む必要はありませんよ。体の好みは人それぞれなのでベストな自分で相手を探してくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLGBTnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
友蔵

友蔵

「人生楽しく」をモットーに毎日生きているアラサーライター、友蔵です。 時間があるときには国内外問わず旅行するのが趣味で、最近は国際交流を目標に英語も少しずつ習い始めました。 「リアルさ」を大切に記事を書いています。よろしくお願いします。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険 GIDナビ

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

カテゴリー

新着情報をお届けします

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.