2017年3月5日更新

人生最大の選択!理想のパートナーに同性婚を迫られたら?

日本の主要都市で続々とパートナーシップ制度が認可され始めているので、現在付き合っている恋人との『同性婚』を頭の片隅にでも考えるゲイも増えて来たのではないでしょうか?しかし、生きていく中でいろんな障害があるためにどうしても同性婚に踏み切れないゲイも沢山いると思うんです。

そんな中、もし理想のパートナーから『結婚しない?』とプロポーズされたら・・・?

思い切って結婚を決意する人もいれば、やはり周りの目を気にしていったん保留にしてしまう人、様々だと思いますが、今回は結婚を決意する人にも一度考える人にも、一歩進んでもらいたいので理想のパートナーに結婚を迫られた時の方法をまとめてみました。

同性婚を決めた後に家族と籍を分ける『分籍届』の存在

世の中にはどうしても同性婚に対して反対している人も多いので、もしかしたらあなたの家族にも『同性婚をするなら縁を切る!』という親もいると思います。そんな時はあなたの戸籍を外す事ができる『分籍』という選択もあるのです。

この制度は、血縁関係などは完全に断ち切ることはできないのですが、兄弟が結婚をする時にあなたを兄弟と紹介せずに済んだり、戸籍上からあなたの名前を分けるので、『兄弟の中に同性婚をした人がいる』という情報を周りに知られる事はないのです。

絶縁したいと思っていても、法律上では親や兄弟の縁を切ることはできないので、家族の中で不幸が起きた時にも遺産相続が受けられます。あくまで『家族に自分が同性愛という面で迷惑をかけない』ための手段として頭に入れておくと良いかもしれません。

同性婚を決めたら地元から離れたところで生活をした方が上手く行く?

同性婚を決めた時、あなたが住んでいる地区でパートナー制度が認められていたとしても、近くに住んでいる人と顔見知りだったりすると、同性結婚をしたことがバレてしまうのではないかと毎日ドキドキしながら暮らすことになると思います。(それでも気にならないという人は別ですが。)

そんな時は地元から離れて暮らした方が上手く行く事もあるんです。例えば沖縄県那覇市ではすでにパートナーシップ制度が施行されており、移住して同性婚生活をスタートさせているパートナーもいると聞きました。

知らない場所だからこそ、最初はパートナーと力を合わせる事になりますので、地元で同性結婚をするより今までと同じという感覚が少なくなるので、生活も上手く行くと言われています。

もし私が同性結婚を迫られた時は・・・?

ここまで書いてきたことはあくまで理想論に近いので、リアルに自分自身が同性結婚を決意したらどうするのかしっかり考えると、まずは地元から離れる事を一番に思い立つと思います。田舎であればあるほど、ご近所の情報が筒抜けたりするので、どう考えても地元でパートナーと暮らすことは、たとえパートナー制度が施行されても無理です。

幸いにも私とパートナーは沖縄が好きなので、東京で新生活をするよりも思い切って沖縄に移住するのではないかと思います。周りの事を考えると、地元に残った方が良いのかもと思う事もありますが、やはり自分の人生を一番に考えると、家族以上にパートナーを幸せにすることを優先すると思います。

沖縄には、県内出身者と県外から移住してきたカップルがパートナーシップ制度を申請して家族として生活をしていると聞きました。

沖縄県内出身者同士ではなかなか地元で受け入れられないのでなかなかこの制度を申請できないらしいですが、県外出身者の場合は他の自治体よりも『ゲイとして生きる』面で生活がしやすいようです。

 

同性結婚と聞くと、憧れはあるもののなかなか実行に踏み込める人はまだまだ少数なのではないでしょうか?

私自身、アラサーなので周りの友達は結婚適齢期になっています。そんな時ノンケカップルと同じように恋人にプロポーズできたらどんなにいいだろうと思います。

時折二人の将来像を話したりしますが、今の現状ではまだまだ口約束の段階です。

 

形式にこだわっているわけではありませんが、リアルに考えるとまだ現実味がないというのが一番の現実なので、このままどんどん年齢を重ねる事に焦りのようなものを感じずにはいられません。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLGBTnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
友蔵

友蔵

「人生楽しく」をモットーに毎日生きているアラサーライター、友蔵です。 時間があるときには国内外問わず旅行するのが趣味で、最近は国際交流を目標に英語も少しずつ習い始めました。 「リアルさ」を大切に記事を書いています。よろしくお願いします。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険 GIDナビ

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

Sorry. No data so far.

新着コラム

カテゴリー

新着情報をお届けします

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.